ブラックを徹底比較し厳選!デジタルカセットテープの評価 | コンバータープレーヤー 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天~!

ただ今!順次デジタル化進行中。インストールが簡単で、保存方法のメニューが豊富なので整理がしやすく便利に使用しています。CDへ音源を書き換えれば!我が家の何千本ものカセットテープ置き場が一瞬にして新たなCD用のスペースに。

コスパ最強と噂の!

2017年02月10日 ランキング上位商品↑

カセットテープ プレーヤー デジタル コンバーター ブラックカセットテープ MP3変換プレーヤー(カセットテープデジタル化コンバーター・ブラック)【送料無料】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

購入し!早速変換しましたが!カセットテープの状態が悪いのか間延びします。まだ実際に音源をデジタル化している時間がなく、いまは宝の持ち腐れになってしまっていますが、年が明けてからじっくりと取り組みたいと思っています。。あらゆる引出やカセットテープ用の棚にぎっしり入っている主人の宝物。。オートリバースがあってパソコンで一t時停止!自由に進めさせ!また必要なところから継続変換でき!スピーカーにつないで聞きながら!保存先も指定できるので非常にお買い得でした。作りは値段相応で!たぶん落としたりしたら一発アウトです。今後は!色々使って研究したいと考えています。)使い勝手が分かってきたら!まぁまぁかなって感じです。古いカセットテープが50本以上あるので、少しずつ取り込んでいます。値段が安いので、こんなもんでしょう。早送りボタンが元に戻らないなど、基本的な構造が標準以下です。家内のフラダンスの練習テープがカセットなので!これを利用することで!誤って消したり!テープの伸びの心配なく!かさ張らないで保管できます。これをパソコンに簡単に取り込め!デジタル化までできる!!こんな商品があれば・・・と思っていたら発売していました。私にとってはなくてはならないものの一つになりました。。他の方も書いているように!作りというか操作ボタンがチャチな感じですが!値段から考えればこんなものでしょう。記録に残したいものが簡単にデジタル化できます!本体のつくりが粗く!早送りができませんでした。一度別な製品を買って、片道のみの不便さがありこれにしました。コンパクトで 使いやすい 変換後 の 音質もまずまずテープなのかCDなのかと考えたときにCDだろうと考え、PCのディスクに残したものは、電気部品の寿命から永くは持たないと考えたので、テープからCDに落して記録したいと重い購入しました。。また!曲と曲の間がうまく切れません。。おそらく、近いうちに壊れるのでは…初期不良かとも思われますが、値段からして他のものも大差ないのではと思います。(昔の貴重なカセットテープ、1本殺しました。 でもかなりの空きスペースができると期待しています。一旦巻戻ししてから早送りすると、何とかできました。カセットテープのデジタル化を進めています。早送り・巻き戻し・再生を頻繁に行うとテープが巻きこみ絡むので注意。ソフトのCDが8cmでデスクトップの自分のパソコンではインストール出来なかったので、家内のノートパソコンに入れて、メールで送ってインストールしました。